ボトックス注射でイメチェン!【筋肉を弛緩させる作用】

若返りができる注射

医者

頑固なシワがなくなる

今人気の若返り美容医療といえば、ベビーコラーゲンやヒアルロン酸、ボトックスなどの注射一本でできる簡単かつ高効果な治療です。ちょっと前はリフトアップする糸リフトが流行っていましたが、今は注射式の若返り美容医療のほうに需要が傾いてきています。タンパク質の一種、ボツリヌストキシンを注射してシワを無くすボトックス注射は、手軽にできるアンチエイジングです。シワは加齢でだんだん深くなっていき、消えにくくなります。目尻のシワ・いわゆるカラスの足跡などは年齢を表すシワの代表です。目もとは第一印象として相手に残りやすく、目もとが老けているといくら全体的に若作りしていても年齢が行っていることがばれてしまうのです。ボトックス注射ではシワに対して抜群の作用があるボツリクストキシンという成分を使用します。ボツリヌストキシンはシワが発生しないように皮下の筋肉の働きを抑制することができる成分で、注射をするだけで効果があります。リフトアップ手術をするよりも簡単で、なおかつ自然な感じでアンチエイジングができる注射です。年を取っていなくても、若い人でもシワができやすい人はボトックス注射をすることでシワのない顔になれて、手術をしないで美しくなることが可能になります。ボトックス注射は数ある注射式美容医療の中でも、トップクラスの人気を誇るシワ取り注射です。ボトックス注射が美容医療業界に参入してからわすか10年程度ですが、今やシワ取りや肌全般のアンチエイジングに欠かせない治療となっています。ボトックス注射はベビーコラーゲンやヒアルロン酸などのフィラーを注入する注射とは違い、神経細胞に働きかけるボツリヌス菌を注射する治療です。神経細胞を麻痺させるボツリヌス菌の作用を応用して行う医療行為で、表情筋の収縮を抑制し、表面にシワができない状態にします。笑ったり泣いたりしたときに目尻や額にシワができるのは、表情筋が収縮することが原因です。そしてその表情筋によるシワが積み重なると、だんだん深くなり、普段からでもうっすらシワが残るようになります。ボトックス注射で表情筋の動きをコントロールすれば、事前に表情ジワができるのを予防できます。表情ジワが予防できれば、ずっとつるつるの肌をキープできて、将来シワで悩むことが少なくなります。また、ボツリヌス菌には真皮層の細胞を活性化させて肌を若々しくする効果もあります。極細の針を真皮層に刺して美肌を作るマイクロボトックスは、今やマダムたちの間で常識です。

Copyright© 2018 ボトックス注射でイメチェン!【筋肉を弛緩させる作用】 All Rights Reserved.